温泉旅行するなら|旅の目的に合う施設を予約することでより楽しく

女性
女性

富士山登頂のために

富士山は日本で一番高い山であり、計画的に登らなければ危険に陥ることもあります。そのため、休憩場所の確認や休憩時間はかなり重要なポイントなので、ネットで予約するなどの対策が必要です。

登山

泊まる場所を確保する

富士山は世界遺産に登録されてからさらに人気のスポットとなったため、富士山内の施設や周りの宿泊施設もしっかりと予約する方が安全です。山特有の施設などもあるので、目的にそった施設に泊まりましょう。

バス

観光バスの活用

数十人以上の団体などで旅行を行う際は、観光バスを利用することで快適に移動を行うことができます。また観光バスをレンタルする際は、目的や使用する人数に最も適したバスを選択するようにしましょう。

アウトドアより楽しく

キャンピングカー

キャンピングカーと免許

アウトドアや堂ヶ島での温泉旅行が好きな方の中には、キャンピングカーに憧れをもつ方もいるのではないでしょうか。キャンピングカーは、その中に寝泊りをする設備を備えることから、基本的に一般の車両に比べ大きくなる傾向があります。特にトイレやシャワー、流し台などの大型の設備を整える場合は、更に大きな車体を必要とします。そのため設備が充実したキャンピングカーの場合、大型自動車免許を必要とする場合が出てきてしまうため、注意が必要です。新車購入の場合、設備がオーダーメイドできるものもあります。設備が充実すればその分快適になりますが、前述したとおり免許による制限が出ることがあるため、設備を選ぶ際にはその点を踏まえて良く検討する必要があります。

軽自動車を改造する方法もあります

上でも書いたとおり、一般的にキャンピングカーは大型になりがちです。そのため、購入しても置き場に困るといった問題が出ることもあります。ですが最近では、軽自動車を使ったキャンピングカーも出現し始めました。もちろん軽自動車なので、内部スペースは一般のキャンピングカーに比べて狭くなりますが、ベッドやキッチン程度であれば設置ができるものもあり、キャンプや旅行などでの使用に十分耐えられるものも存在します。スペースの問題から、シャワーやトイレを設置することは基本的に難しいですが、公衆トイレや温泉を利用するなどで、不足した設備を補うこともできます。ちなみに、一般のキャンピングカーに比べた場合、軽自動車のキャンピングカーは価格が安くなる傾向にあります。堂ヶ島にはいくつかのレンタカーショップがあるので、温泉旅行を楽しむ前に見積もり金額を比較しておきましょう。